お知らせ

2017年03月04日

〜 サーモンのコンフィ 〜

こんばんは
メルヴェイユ博多の増永です。
本日紹介するのは、今日から新しくなりましたランチメニューの1つを紹介いたします。

今回紹介するのはタスマニア産サーモンのコンフィ
冷前菜です。
FB_IMG_1488617434969.jpg
タスマニア産のサーモンを44℃でシェフの得意とする真空調理を用いて滑らかな口当たりにしています。

そこに合わせているのが、ほんのりとミントの香りをのせたグリーンピースのピューレ。
とても自然な甘味にミントの爽やかな香りでサーモンとも相性良くなっています。

サーモンの他にはフレッシュに近い火入れですが、素材の甘味を引き出した玉ねぎの真空調理。
それとフレッシュの熊本県産の塩トマトを添えてお出ししています。

とても軽めな冷前菜となっています。
是非新しくなったランチメニューも召し上がられてみてはいかがでしょうか。

予約はこちらからも承っています。
posted by merveille HAKATA at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447591860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック