お知らせ

2016年11月10日

〜マルメロ〜

こんにちは!
メルヴェイユ博多の増永です

今回は小岸シェフが大好きなマルメロについて紹介しようと思います!(^^)
FB_IMG_1478743112983.jpg
これがマルメロです(^^)
北海道で自生するバラ科マルメロ属の1種であります!
マルメロは色々な呼び名があります
ポルトガルでは果実をマルメロ、樹はマルメレイロと呼ばれ、英語ではクインスと呼ばれます。
日本ではセイヨウカリンとも呼ばれています!

そういうマルメロなんですが
気になるのはどうやって食べられるのかです(^^)

マルメロはよくジャムや蜂蜜漬けなどにしたりするそうです。
マーマレードはマルメロの砂糖漬けが語源ともされています!(初めて知りました)

メルヴェイユでは小岸シェフの手にかかり
ゼリーでしたりペーストになって、
フォワグラやホタテとともに召し上がってもらっています!美味です!

是非メルヴェイユ博多にてマルメロをご賞味あれ!!



posted by merveille HAKATA at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。