お知らせ

2016年08月07日

〜ビルカール・サルモン キュヴェ ニコラ・フランソワ 1999〜

皆さんこんにちは!

メルヴェイユ博多の藤井です。

福岡は真夏。

ますます暑くなってきております。

暑さもあり、メルヴェイユ博多にお越しになる多くのお客様がボトルシャンパーニュをご注文されます。


今回はシャンパーニュをリストの中から1つご紹介致します。

1999 Billecart Salmon Cuvee Nicolas Francois

ビルカールサルモン__ (6).JPG


フィネスと力強さが調和するフラッグシップ。フレッシュ感と深みがあり、一部樽醸造による複雑なニュアンス。

白いお花の繊細な香りやブリオッシュのような香ばしい香りが立ち込め、上品で深いコクを持つ味わい。

コート デ ブランのシャルドネと、モンターニュ ド ランスのピノ ノワールの特級畑の厳選された葡萄のみをブレンドし妥協せず、品質を追求しその品質の高さで良く知られたメゾン。


シャンパーニュを飲みながら大切な方とともに目をとじるとどこまでも続きそうな時間を過ごされてみてはいかがでしょうか?




posted by merveille HAKATA at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。