お知らせ

2012年11月05日

Alba Oscura E D’amore


こんばんは、吉田です。


秋冬シャンパンの続きです。
現在、グラスシャンパンでお出ししていますので、
気軽にお楽しみいただけると思います。


DSCN1155.jpg


DSCN1153.jpg


Chartogne-Taillet Cuvee Sainte Anne Brut


シャルトーニュ タイエは、メルフィという小さな村にある、
家族経営のレコルタン・マニュピュランです。
(レコルタン・マニュピュランは自家所有の畑から自分で醸造し、
販売までしているメゾンのことです)
現在の当主の息子アレクサンドルはメルフィの土地の個性を最大限に生かそうと、
栽培から醸造までこだわりぬき、より洗練されたミネラルを感じる
シャンパーニュを造りだし、国内外から関心と評価を集めています。
ちなみに、彼はまだ29歳だそうです・・・   若い!!


注いだ瞬間から華やかで甘い香り、
フレッシュな白桃や洋梨のアロマが広がります。
口の中で感じる繊細な泡とシャープな酸味がキレのある味わいに、
じんわりと豊かな果実味と深いコクを感じます。
この適度な果実味と酸のバランスが素晴らしいシャンパーニュです。


個人的にもとっても好きなシャンパーニュです。
特に飲んでいても疲れないバランスの良いところ。
そして、ラベルもシックな雰囲気で
深まりつつある秋の季節にピッタリです。


DSCN1156.jpg


ネクタイも秋冬仕様です。



       merveille HAKATA












posted by merveille HAKATA at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。