お知らせ

2011年09月12日

Laurito


皆様、こんにちは 吉田です


今晩は、中秋の名月です
旧暦の8月15日を示すこの日は、古くから
一年でも月が一番きれいに見えるそうで
月見をする習慣があるそうです


お月様といえば
ウサギがお餅をついているという伝説がありますが、
このウサギはどこからきたのでしょうか


もともとは仏教の説話から来ているそうです
サル、キツネ、ウサギが倒れているおじいさんを助けようと
それぞれ食料を捕りに行くのですが、
ウサギだけはどうがんばっても捕れませんでした
しかし、どうしてもおじいさんを助けたいウサギは
自ら火の中に飛び込んで食料になろうとしました
実は、おじいさんというのが帝釈天の仮の姿で
ウサギの慈悲深い行動に心をうたれ、
ウサギを月にのぼらせたそうです

なんだか、不思議な話ですね


DSCN0657.jpg


DSCN0658.jpg

新サンマ テリーヌと炙り 2種のスタイル


秋の味覚 サンマをつかったオードブルです


テリーヌは白ワインで煮込んだサンマをペースト状にして
燻製をかけたサンマとカボスのゼリーと重ねています
カボスのゼリーの酸味にサンマの香りが引き立てられ
なめらかな口当たりはこれまでにないサンマの味わいを
感じさせます


対照的にシンプルにマリネしたサンマは
表面を軽く炙り、サンマ本来の食感を
お楽しみいただけます


まわりには
ルッコラを使用した酸味のあるソース
生のまま食べられる刺し身大根にラディッシュ
甘みのあるデラウェアと巨峰
色合いも美しいサラダ仕立てでのご用意です


秋の深まりと同時に
美味しい食材もたくさん登場します
そして、どんな美味しいお料理に変わるのか
楽しみですね


       merveille HAKATA







posted by merveille HAKATA at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。