お知らせ

2016年08月31日

山崎12年

みなさんこんにちは、メルヴェイユ博多の吉田です。


8月ももう終わり9月になりますが、まだまだ暑さが続きますね。

秋に入って涼しくなり、食べ物が一層おいしくなる時期が待ち遠しいです!


さて、今日はウイスキー紹介第3弾です。


今日はこちら。

DSC_0033.JPG

山崎12年です。


国内最初のウイスキー蒸溜所でつくられるウイスキーです。

山崎という土地は、天王山の麓にあり、宇治・木津・桂の3本の川が合流して淀川になるポイント。

程よく湿気があり、地下水が豊富で水質も良いため、ウイスキーづくりにぴったりの場所です。


そんな山崎でつくられるウイスキーは、華やかで高貴な香り。

ハイボールからロックまで、飲み方を選ばないオールラウンダーです。


おいしいお食事のあとは、ウイスキーでゆったりとした時間をお楽しみください。


posted by merveille HAKATA at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。